others

WordPressテクニック 記事のカテゴリーによって広告等の表示を変える

  • バスケってゴールの位置五メートル …
  • アディダスのスニーカーに自信ニキ …
  • 結局スラムダンク超えるスポーツ漫 …
  • アメリカのGoogleで海外で活 …
  • 【Bリーグ】レバンガ折茂、来季現 …
  • 高校バスケの最優秀選手が年齢詐称 …
  • レブロンジェームズさんのブザービ …
  • ロケッツがウォリアーズに勝利し対 …
  • キャブスがNBAファイナル行けな …
  • NBAにわかなんやけどコービーっ …
  • 【画像】このステーキ丼にいくら出 …
  • 【悲報】スラムダンクの作者、劣化 …
  • ワイ、 回転寿司でとんでもないサ …
  • 保育士女「しんどい」 俺「いくら …
  • 車買ってもーたけど、維持費やべー …
  • 彼女がフィリピン人なんやが偏見凄 …
  • これがガチ上級国民の車だwwww …
  • 「武蔵小杉のタワマンなんて買わな …
  • 世界最強の生物『ラーテル』のスペ …
  • 土方をやって気付いた事wwwww …

  • WordPressにてブログの運営をされている方も多いと思います。そして、ブログとともに広告バナーを貼って、広告収入を得ている方も多いでしょう。当サイトもアフィリエイトを実施しております。

    そんな中で、広告のリーチ(閲覧者に響く)を上げたいと思い、記事のカテゴリーごとに表示される広告を変えられないかと思い、カスタマイズしてみました。意外と簡単にできてしまうので、同じ悩みを持っている方は試してみてはいかがでしょうか。

    手順①

    WordPressの管理画面から「外観」→「テーマの編集」→「テーマのための関数」とクリックしていきます。

    「function.php」という、Wrodpressの動作をコントロールしているファイルの編集が可能になりますので、ファイルの一番下に以下のコードを入力します。

    カテゴリーの数だけ「elseif」をつなげて、カテゴリー名にて条件分岐をさせてください。

    手順②

    広告を表示したいテンプレートの該当個所に以下のコードを埋め込みます。

    これだけで、各記事のカテゴリーを読み込んで、設定した広告が記事ごとに切り替わるようになります。
    意外と簡単ですよね。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    中古パソコン【初売りセール】NEC VersaPro VK25T/X-E 第3世...
    価格:29800円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)

  • 日本(2次元)の人口ピラミッドワ …
  • 万引きの逆をやったらどうなるの? …
  • お前らいつも見てるルパン三世が素 …
  • 37歳の上司が脳梗塞で倒れた …
  • 150年前の女子中学生wuwuw …
  • やりすぎ都市伝説の関暁夫って …
  • ”量子コンピューターに匹敵” 新 …
  • 【画像】大学のトイレにタヌキいた …
  • 【これは酷い・・・】 それではこ …
  • 【画像】日本最高峰の超高級住宅街 …