others

WordPressテクニック 記事のカテゴリーによって広告等の表示を変える

  • 【バスケ】男子NCAAトーナメン …
  • 【悲報】ワイ、バスケのアプリにハ …
  • 【NBA】ダーク・ノビツキーが通 …
  • 八村塁 バスケ歴7年 14歳から …
  • バスケ日本代表、W杯予選でうっか …
  • 筋肉をつけたいんだが効率いい食事 …
  • 【ゴルフ】ミシェル・ウィーが婚約 …
  • NBAやNFLは新人から活躍でき …
  • 【NBA】サンダーのウエストブル …
  • 【バスケ】ゴンザガ大の八村塁がジ …
  • タイムカード切って即座に帰るの繰 …
  • 【朗報】俺の家のWiFi、劇的に …
  • ピエール瀧「ワイのコカイン人脈全 …
  • 同期「後輩の奴、こんなところに資 …
  • トヨタで5年くらい働いた結果ww …
  • 【悲報】俺「明日10:00来れる …
  • 職場のフライパン全部洗剤で洗って …
  • セゾン「家を売って下さい!そのお …
  • 嵐の二宮さん、新社会人に社会経験 …
  • 国「収入低い奴は所得税払わんでえ …

  • WordPressにてブログの運営をされている方も多いと思います。そして、ブログとともに広告バナーを貼って、広告収入を得ている方も多いでしょう。当サイトもアフィリエイトを実施しております。

    そんな中で、広告のリーチ(閲覧者に響く)を上げたいと思い、記事のカテゴリーごとに表示される広告を変えられないかと思い、カスタマイズしてみました。意外と簡単にできてしまうので、同じ悩みを持っている方は試してみてはいかがでしょうか。

    手順①

    WordPressの管理画面から「外観」→「テーマの編集」→「テーマのための関数」とクリックしていきます。

    「function.php」という、Wrodpressの動作をコントロールしているファイルの編集が可能になりますので、ファイルの一番下に以下のコードを入力します。

    カテゴリーの数だけ「elseif」をつなげて、カテゴリー名にて条件分岐をさせてください。

    手順②

    広告を表示したいテンプレートの該当個所に以下のコードを埋め込みます。

    これだけで、各記事のカテゴリーを読み込んで、設定した広告が記事ごとに切り替わるようになります。
    意外と簡単ですよね。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    中古パソコン【初売りセール】NEC VersaPro VK25T/X-E 第3世...
    価格:29800円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)

  • 森昌子(60)が引退を表明。中三 …
  • 【インドネシア】日本が全面支援す …
  • ハマると面白いオカルト・都市伝説 …
  • 26歳時年収340万円→転職→3 …
  • 世田谷事件とかいうクッソ怖い事件 …
  • なぜか中国人が、桜の花を愛し始め …
  • 太陽光発電、年間2.4兆円の国民 …
  • サムスン、営業益6兆円超え 18 …
  • キーエンスの平均年収2000万← …
  • ホテル宿泊したんだが納得いかない …