others

WordPressテクニック 記事のカテゴリーによって広告等の表示を変える

  • 【悲報】GSWのスタメン、面影が …
  • NBAウォリアーズ、エースのカリ …
  • 八村塁、NBA3戦目のスパーズ戦 …
  • 【NBA】八村塁、開幕戦先発でダ …
  • 【NBA】ウィザーズ八村塁 プレ …
  • 宮下草薙の草薙ってインキャに見え …
  • 【NBA】ウィザーズとNECが国 …
  • NBA選手、腕が長い …
  • 八村塁、NBAデビューは10月2 …
  • 八村塁がNBAで成功する可能性っ …
  • 中卒派遣トッモ「俺結婚したんだ」 …
  • ラーメン屋「増税で値上げしないと …
  • 19歳で宝くじに当選し億万長者に …
  • 【悲報】ローストビーフ専門店が続 …
  • サブウェイのTwitter、とん …
  • 和歌山で頭に5kgの鉄パイプが振 …
  • 女さん、車線変更時にわざわざ2回 …
  • 【悲報】カズレーザー「10年クス …
  • 8年間通い続けてたスーパーから出 …
  • 沢尻エリカの愛車wwwwwww …

  • WordPressにてブログの運営をされている方も多いと思います。そして、ブログとともに広告バナーを貼って、広告収入を得ている方も多いでしょう。当サイトもアフィリエイトを実施しております。

    そんな中で、広告のリーチ(閲覧者に響く)を上げたいと思い、記事のカテゴリーごとに表示される広告を変えられないかと思い、カスタマイズしてみました。意外と簡単にできてしまうので、同じ悩みを持っている方は試してみてはいかがでしょうか。

    手順①

    WordPressの管理画面から「外観」→「テーマの編集」→「テーマのための関数」とクリックしていきます。

    「function.php」という、Wrodpressの動作をコントロールしているファイルの編集が可能になりますので、ファイルの一番下に以下のコードを入力します。

    カテゴリーの数だけ「elseif」をつなげて、カテゴリー名にて条件分岐をさせてください。

    手順②

    広告を表示したいテンプレートの該当個所に以下のコードを埋め込みます。

    これだけで、各記事のカテゴリーを読み込んで、設定した広告が記事ごとに切り替わるようになります。
    意外と簡単ですよね。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    中古パソコン【初売りセール】NEC VersaPro VK25T/X-E 第3世...
    価格:29800円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)

  • たまごサンドのおいしさは異常😋 …
  • 家にパソコンがラズベリーパイしか …
  • 文庫本一冊読むのにどれくらいかか …
  • 韓国でクレカ破産が急増、「キャッ …
  • 文在寅「お願い釜山で会って!」金 …
  • 歴代最長在任を迎えた安倍首相に対 …
  • ワイ陰キャ、ガールズバーにハマる …
  • 8×8=64っておかしくない? …
  • 丸山穂高、饗宴の儀で眞子様に「彼 …
  • カレーにマヨネーズってどうなるの …