others

サーバ運用への道 第2話 仮想サーバのインストールpart3

  • NBA見るなら楽天TVとNBAリ …
  • 部活やってる>>>帰宅部>>>> …
  • 【テニス】騒動のセリーナ、NBA …
  • 彼女忘れようとジム行きまくった結 …
  • 【バスケ】女子W杯が開幕、グルー …
  • くにおくんの熱血すとりーとバスケ …
  • 【朗報】多くのスポーツが日本歴代 …
  • オコエ桃仁花ら代表12人を発表 …
  • 筋トレ楽しすぎて草ァ! …
  • 高1のバスケ部だけどつらい …
  • 【朗報】イタリア人、日本のパスタ …
  • 「いきなりステーキ!」の初任給が …
  • 【悲報】クロちゃん 失明する …
  • 【悲報】死ぬ気で働いて嫁と子を幸 …
  • 新入社員が25万円の商談に成功し …
  • 【画像】 ギリシャでクモが大量発 …
  • 【Max】iPhone XS転売 …
  • 俺「今月家買うんです」上司「そう …
  • バナナマン日村さん、完全にセーフ …
  • ヨドバシで訳わからん奴に警察呼ば …

  • 前回の記事「サーバ運用への道 第2話 仮想サーバのインストールpart2」で、ESXiのコンソール画面接続ができないと書きましたが、ESXiの再起動を行えばできるようになりました。こんなことに悩んでいたのがばからしく思えてきますが、再起動も結構面倒です。なにはともあれよかったです。

    さて、問題も解決したので、作成した仮想マシンへOSをインストールします。

    仮想マシンを起動しコンソール画面を開くと、CentOSのインストールが始まります。

    「Install CentOS Linux 7」を選択し、インストールを開始します。しばらくすると、CentOS7のインストール用GUI画面が表示されます。

    ちなみに、コンソール画面の操作は、一度コンソール画面上をクリックして、操作できるようにしてください。

    無事、インストール画面が表示されました。

    CentOSのインストール時に使用する言語を選択します。

    「日本語」を選択し「続行」で次へ進みます。次にインストール前の設定を行います。

    ←このマークがついている項目があると、インストールを進めることができません。今回はインストールするディスクが選択されていないので、「インストール先」をクリックして設定を行います。

     

     

    びっくりマークがついていなければ、インストールを進めることができます。また、ここで設定する内容は、インストールが完了した後でも変更可能ですので、とりあえずそのまま進めます。「インストールの開始」をクリックしてください。

    こちらでインストールが開始されますが、「root」アカウントのパスワードは設定されないままでインストールが完了します。そこで、rootのパスワードを設定します。

    「Rootパスワード」をクリックし、パスワード設定画面へ進みます。

    パスワードを入力し、「完了」ボタンを押してください。ユーザーは後ほど追加するので、現時点では特に設定しません。これで、CentOSのインストールが完了するまで待機です。

    インストールが完了したので、「再起動」ボタンで再起動を行います。

    これで、OSのインストールは完了です!

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    中古パソコン【初売りセール】NEC VersaPro VK25T/X-E 第3世...
    価格:29800円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)

  • 音声AI 5~10年後には20分 …
  • 「現金お断り」の天丼てんや新店舗 …
  • 【画像】ラーメンってこういうので …
  • 【悲報】芸能界引退した安室奈美恵 …
  • ウーマン村本が戦後沖縄史を全否定 …
  • 【調査】「意外な結果」 憧れの名 …
  • 【世論調査】安倍総裁3選よかった …
  • あ、この女ワイのこと好きやなって …
  • 「くぅ~疲れましたw」←これ最初 …
  • 女さん「ランチのお店、勝手に予約 …