book

【書籍紹介】出版禁止

  • カリー不在の影響か、ウォリアーズ …
  • 黒子のバスケとかいうクッソ面白い …
  • 球技大会バスケ部「バッシュ履くわ …
  • Bリーグ観戦ブーム到来!10代女 …
  • 渡邊雄太独占インタビュー NBA …
  • 【バスケ】八村塁の2戦目は17得 …
  • タンクトップでジムにくる女子ww …
  • ティンバーウルブスの主力ジミー・ …
  • 【バスケ】渡辺雄太選手が大活躍! …
  • 【朗報】八村塁、来年のNBAドラ …
  • ヤフオクで落としたジャンクiPo …
  • 【悲報】美味しんぼ山岡のマジでお …
  • 車の原価率だけは知りたくなかった …
  • 【悲報】高速で139km/hで捕 …
  • 友「年収なんぼよ」俺「え、言いた …
  • イッテQ、やらせ常習化していたw …
  • 【悲報】100円ローソンの牛丼が …
  • 長年トヨタユーザだったワイが突然 …
  • TSUTAYA店員「BTSの悪口 …
  • 新人「飲み会参加しません」ぼく「 …

  • [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    出版禁止 (新潮文庫) [ 長江 俊和 ]
    価格:637円(税込、送料無料) (2017/6/16時点)

     

    物々しいタイトルと帯に記載された「裏切られた!」との文言につられて購入。今まで読んできた小説とは一線を画す構成となっていることが、読み進める中での新鮮な印象につながる。小説の中身がノンフィクション作品という特異な構成をもったこの小説は、新しいタイプの書籍を求める方にはもってこいである。

    あらすじ

    社会の暗部を暴き続けるカリスマドキュメンタリー作家による心中事件。ドキュメンタリー作家と共に心中を図った女性は、幸か不幸か生存していた。この事件は本当に「心中」だったのか?それとも「殺人」なのか?この特異な事件の真相に迫るノンフィクション作家は、真実をあぶりだすことができるのか。

    レビュー(ネタばれあり)

    普通の小説なら、当事者や関係者などを俯瞰的に見ながら情景描写・心理描写を行っていくものだと思っていたが、この作品は違った。小説の中身が登場人物であるノンフィクション作家の作品となっているのである。そう、小説の中身がノンフィクション作品という、これまでにない小説なのである。

    ただし、内容としては普通の小説と大きな違いはない。ストーリーは、ノンフィクション作家である主人公が、心中事件の当事者であり生存者である女性へのインタビューを敢行しながら真相に迫るというものである。

    はっきり言おう。中盤からは先の展開が読めてしまった。作者である長江俊和氏は、事実は小説より奇なりということを、小説で実現したかったのだと勝手に解釈しているが、展開が読めてしまっては「奇なり」を実現することは不可能である。文庫の帯に書かれている「裏切られた!」といった紹介文も、途中からむなしく感じてしまう。

    読後の感想としては、「裏切られた!」というものではなく、「やっぱりね・・・」という感想でしかなかった。

    実は、この小説にはノンフィクション作品に登場する人物とは別に、出版差し止めとなったこのノンフィクション作品を世に送り出した人物が登場している。この人物が、ノンフィクション作品の後に出版にかかわった人物として解説を加えているのだが、それが後付け感がものすごいのである。要は、「ほらね、こんなトリックが隠されていたんだよ、気づいた?」というような解説文となっており、これを読んで興ざめしてしまった。

    この作品が、普通のサスペンス作品であれば、こういった評価ではなく「良作」として紹介していたと思う。ストーリー構成もしっかりとしているし、続きが気になる作品であると思う。奇をてらった構成にするのではなく、王道として書かれていれば単純に「面白かった」で終わっていた。余計なバックボーンが読後感をここまで逆転させるという状況になってしまった。

    もちろん、タイトルや帯の紹介文も多分に影響していると思う。そういった意味で、タイトルや帯が担う責務は、非常に大きいのだと実感した作品であった。

     

    出版禁止

    637円

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    中古パソコン【初売りセール】NEC VersaPro VK25T/X-E 第3世...
    価格:29800円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)

  • 5秒で考えたボジョレーヌーボーの …
  • 中国当局「韓国のサムスン電子・S …
  • 俺の親父バカすぎわろたwwwww …
  • 子供の頃信じてた噂wwwwwww …
  • 小倉智昭キャスター 膀胱がん全摘 …
  • 奨学金を借りてまで“Fラン大学” …
  • バス乗客の持ち込んだガスボンベが …
  • アメリカ「メンソールタバコ禁止に …
  • サザエさんの格ゲー出たら誰使う? …
  • 警視庁が安田純平さん聴取へ …